« 2006年2月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月21日 (金)

チェチェコリ-とらんす VOCALOID

VOCALOID MEIKOを使った曲を作成しました。
チェチェコリは、古いガーナ民謡で、独特のフリ付けがあります。
よくわからないけども、今でも踊っている小学生がいるんじゃないかな?
そうそう、たしか数年前にお茶のCMソングにもなりましたよね。

今回の曲はVOCALOID上で複数のSingerを作成して歌い分けています。
どんな声質が再現できるのかチェック用にお使いください。

今回はPD曲なので著作権に抵触しないのでポッドキャストで公開します。

「cheche_b_03_160k.mp3」をダウンロード

チェチェコリ-とらんす チェッチェッコリ チェッチェッコリ
チェッコォリサ チェッコリッサ
リサンサマンガン
サンサマンガン
ホンマンィチェチェッ

×4
トリビア情報::ジャケットには、英語版の歌詞が隠れています。

プレイヤーズ王国内のページでも公開中です。
(専用のMidRadioプレイヤーが必要です)

女性版Singerチェック用
チェチェコリ-とらんす 
4種類を歌い分けています。

男性版Singerチェック用
世界に一つだけの花(ヴォーカロイド・ヴァージョン)
3種類を歌い分けています。

他の曲はプレ王のページ内の公開作品一覧をご覧ください。

※曲配信している記事はpodcastカテゴリにまとめています。

誤字&別名 ボーカロイド、ヴォーカロイド vocaroid vokaloid vocaloido voclaoid

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

VirtualPC 2004が無料化。

先日VirtualPC 2004が無料でダウンロード可能になった。[→日本語HPへ]
日本語版はいまのところ準備中との事だが、早速ダウンロードして試してみてることにした。

ちなみに、VMware Serverも無料ダウンロードが可能になったのですが、とりあえずはこちらは後回しにします。(こちらほうが高性能だとの事だが・・・)
今回は解説はしませんが、興味のある方は、リンクを押してください。[→HPへ]

インストール後の対処。

① Virtual PCコンソールで新規のボタンを押す。
② バーチャルマシンの作成を押して名前を入力。
③ OSを選択。
④  RAMの割り当てをする。(OSによってデフォルトが変わる)
⑤ 新しいバーチャルハードディスクを選ぶ。
⑥ ファイル名を選ぶ。
⑦ 完了画面が出る。
Console_2 こんな感じで出てくるのでダブルクリックをする。
win2000やXPの場合はCDからブートするのでCDを入れてからダブルクリックする。
Windows98などは、ブートディスクを作成する必要がある。詳しくは、マニュアルを参照のこと。

ここから先は、普通のインストールと変わりません。
インストーラーの指示に従ってください。

さてLinux系ですが、とりあえずVine Linuxでの対処方法を紹介します。
まずCDイメージを手に入れないといけません。
FTPサイト一覧からサイトを選びCDIMAGEを探す。
Vine32-i386.iso を探し出してクリック&ダウンロード。
③ バーチャルマシンを起動。
「CD(C)」のメニューの「ISOイメージのキャプチャ」でファイルを選択。
⑤ リセットしてマシンを起動する。

後はインストーラーの指示に従ってください。
とりあえずオイラは、FireFoxやApache、MySQLなどを追加で入れました。
長くなるので設定などの紹介を省きますが、機会を見て記事にする予定です。

お急ぎの方はググってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年8月 »