« リン・レンの声は調整次第で、アイドルマスターの、あのキャラの代用が出来るかも | トップページ | 公式ブログにて鏡音レンのデモムービー現る »

2007年12月19日 (水)

鏡音リンのデモ(ショート版)聴きました

ファーストインプレッションの感想としては、ミクとの差異があまり無いという感じでした。
もっとブラス系に近い声を予想していたんだけど、予想より丸い音色でしたね。
だた、ジェンダーファクターを変えると、もっとブラスっぽくなるかも知れないです。

もっとも、よくよく聴くと違いはかなり有りますし、スッピンのリンとミクは倍音成分も結構違います。
基本的に別物なのに、なぜ自分がミクに近いと感じたのか色々考えてみたんですよ。。。
結局、歌い方の問題と、もう一つ、ミクの声に化粧をかけて自分の理想系の声に仕上げようとすると、リンのデモの声に自然と近づいてくんじゃないかと言う結論に達しました。

特に歌い方は、同じ人間が作ると、どうしても似てしまうので意識的に性格付けをする必要がありますね。
とにかく、8日後には発売されるので、そのときにいろいろ実験します。

それにしても、あまりにもデモの公開があっさりしすぎているので、何か隠し玉がありそうですね。
個人的には、腹式で別録音したという「鏡音レン♂」は、相当なモノだと踏んでます。

とかちのジェンダーを上げた声の感じも結構良かったんで、セカンドインパクトの期待も高まっておりますよ。

デモのあるブログ記事
http://blog.crypton.co.jp/mp/2007/12/vocaloid2_19.html

|

« リン・レンの声は調整次第で、アイドルマスターの、あのキャラの代用が出来るかも | トップページ | 公式ブログにて鏡音レンのデモムービー現る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165021/17420657

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡音リンのデモ(ショート版)聴きました:

« リン・レンの声は調整次第で、アイドルマスターの、あのキャラの代用が出来るかも | トップページ | 公式ブログにて鏡音レンのデモムービー現る »