« FLASH CS3を衝動買いしてしまった | トップページ | 鏡音リン・レン ACT.2 が昨日届いた »

2008年4月13日 (日)

ソニーのヘッドフォン MDR-CD900ST

始めに言いますけど、自分はヘッドフォンマニアじゃないです。
ただ趣味とはいえ、曲作りをやっていると他人がどう聴くのか、どう聴こえているのか気になるもので、結局、周りからのススメで音質の基準になると言われている「MDR-CD900ST」を、ポイントで購入してしましいました。

いままで、高いモノから100円ショップで買える安物まで、密閉型、耳掛型、外耳型など色々なモノを揃えて、聴き比べてマスタリングしていたのですが、ヘッドフォンそれぞれに個性があって、低音が強調されたり、高温が強調されたりしていて、音響に偏りが出てくるので、基準になるヘッドフォンは欲しかったんです。

よく解像度が高いと言うのは言われているのですが、確かにそのとおりで小さな音も再現しているみたいです。そのためか、殆どのヘッドフォンと対して少し大きな音になります。
02
でも古いデザインのせいか、長い時間装着すると耳が痛くなるので、通常は別なモノを利用していて、最後の仕上げにだけに使ってます。
プロご用達とも言われていますけど、聴くだけの人には、他に良いヘッドフォンがあると思います。

話は変わりますけど、ネンドロイドの盛り上がりを見るにつけ、ヤマハには「初音ミクモデルのヘッドフォン」を出して欲しいな~・・・なんて思いたりします。

|

« FLASH CS3を衝動買いしてしまった | トップページ | 鏡音リン・レン ACT.2 が昨日届いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165021/40862212

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのヘッドフォン MDR-CD900ST:

« FLASH CS3を衝動買いしてしまった | トップページ | 鏡音リン・レン ACT.2 が昨日届いた »