2008年2月11日 (月)

VOCALOID2エディタでSTD MIDIファイル(SMF)から歌詞を取り込む

VOCALOID2エディタは、STD MIDIファイル(SMF)から
音階
Expression->DYN
Pitch->PIT
Velocity->VEL
が取り込まれるという事は以前記事にしたと思いますが、それ以外にもシーケンサ等でLyrics(リリックス・メタイベント)を使い仮名で文字を入力すると、「歌詞」も実は取り込む事が出来ます。

とりあえず各シーケンサでどんな風に入力されるのかスクリーンショットで紹介。
VOCALOIDで「は」を「わ」と入れるのは、言うまでも無く基本です。
Sol2xgw
SOL2/XGWorksSTではこんな感じでコントロールセッションを使います。

Singer song writer 8.0
SSWでは、こんな感じで打ち込みます(この画面では読み込んだだけ)

Sonar7l
SONARでは、別のウィンドウを使って打ち込みます。

詳しくはそれぞれのマニュアルをお読みください。
そんなに難しくない筈です。

こうして打ち込んだ歌詞は、リリックス・メタイベントとして、MIDファイルに保存されVocaloid2エディタで取り込む事が出来ます。
vocaloid2エディタ 01
ただし、普通に取り込んだだけでは、発音記号までは取り込まれないので「歌詞」→「発音記号変換」で変換します。
このメニューは、Ver 1.0の頃は別な意味合いを持っていましたが、Ver 2.0以降では、この取り込み機能の為だけに存在していると言い切って良いかも知れません。
vocaloid2エディタ
これで、発音記号で[a]だったモノがすべて該当する発音記号に変換されます。
vocaloid2エディタ 03

このワザ、MEIKO時代から使えるので前からやっていた人には、ある程度知られていたのですが、初音ミクから入った人には意外と知られていないらしいです。(使う必要性も無い為か?)
参考までにMEIKOさんでの取り込み画像も。。。
vocaloidエディタ 04
一応ミクのPDFマニュアルには、初見の人には意味が分からない様な感じで、この機能の事が書かれていました。
自分は買ってすぐに「初音ミク」でも使える事に気が付いてはいたけど、意味があって目立たなくしているのかもしれないし「体験版で悪用されたりして迷惑が掛かるかな?」なんて思って、とりあえずは控えてたけど、発売から5ヶ月も経って落着いたし「もう流布しても大丈夫だろう」と思って、こうしてネタにしました。
ただまぁ、問題も少々ありまして・・・例えば一つの音階に複数の歌詞を載せると、Vocaloid2エディタでは後ろの文字を選択(コントロール)出来ないという不具合が発生します。(2008年2月11日時点)
vocaloid2エディタ
MIEKOでは問題なかったのですが、初音ミク以降で使う場合は、ちょっと気を付けておいてください。。。
一応隠れ機能なので、向うさんには五月蝿く言うつもりも無いです。

最後に、、
Vocaloid2エディタになってからは、歌詞の入力も改善しているので、もしかすると必要ない機能なのかもしれませんが、ちょっと考えただけでも、オケ付きでのMIDIの公開だとか、VSQ->SMFツールの作成だとか、自動作詞・作曲ツールなんかにも応用できるかも知れませんよね。
そういうモノを作っている人に、このネタを上手く使って欲しいです。

一応、取り込みで使ったテストMIDIも公開しておきます。
test.midのZIP形式「test.zip」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

PD曲10(ten)メドレー vo.初音ミク「.Vsq篇」

PD曲10メドレーの.vsqのメインページです。

mp3のダウンロードをしていない人は、ひとまず前記事のPD曲10(ten)メドレー vo.初音ミク「mp3篇」から入ってください。
曲の.vsqデータの公開は初めてなので、公開するにしては、ちょっとデータは荒っぽいかもしれませんが筆使いと一緒で最初の勢いって意外と大事だったりするんですよね。
それに上手い下手はともかく、とりあえず他人のデータを見るのって、ステップアップの早道じゃないかとも思います。

で本題ですが、個別解説はまた別の機会という事で、今回は全体についての解説をします。

まず、ミクを上手く聴かせる為には、最低でも・・・

1.表情付け(調声)
2.化粧(コンプ・リバーブ・ディレイ等のVSTのエフェクタ類)
3.装飾(アレンジ・オケによるゴマカシ)

のステップが必要なのですが、VSQの公開では、1までしか出来ません。
化粧と装飾は、ミクに関係なくスキルは積めると思うし、とても一人じゃまとめ切れないので、ここは自分よりスキルのある上級者のどなたかに譲ることにします。

今回のVSQについては基本的には、音符バーとDYN、それと表情コントロールプロパティに注目してください。
癖のある部分には、殆んどと言っていい程、母音の分割が入っていて、プロパティの表情ピッチコントロールも変わっていると思います。
ポルタメントっぽい表現も多々ありますけど、だいたい母音の分割を使っているので、意外にPITは使わ無い事が多いです。
声を伸ばす時も、ある部分から母音に変えると良い効果が出ることもあります。

ひとまずmp3を聴きながら、気になる部分が、どうやっているのか見てみると良いかもしれません。

出力したVSQを合わせられる様にインストMP3も入れておきます。
PD曲10(ten)メドレーVSQセット(2.3MB)をダウンロード
※残念ながら鏡音リンには対応できませんでした。

Vsqに関する具体的な質問などは、コメント欄にでも入れておいてください。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年12月 9日 (日)

PD曲10(ten)メドレー vo.初音ミク「mp3篇」

.VSQを公開するにあたって、なじみの無い自作曲や、一応違法になるコピー曲は選択肢から外したので、必然的にPD曲になりました。
ちなみに1曲ではツマラナイので著作権切れの曲を10曲程メドレーにして、まとめる事にしました。
一般人受け狙いの選曲なので、動画サイトでは多分?(曲メインでの)ウケは悪いだろうから、しばらくUPは自重します。
(画像メインの動画でこの曲を使いたい人はメールか、または事後にコメント欄にでも)

詞の著作権が残っているものは、替え歌(作詞)にしてます。

【一覧】
・うらしまたろう
・きしゃポッポ
・ねこふんじゃった(みく買っちゃった)
・しょじょじのたぬきばやし
・でんでんむし
・ゆうやけこやけ
・しゃぼんだま
(・・・7曲目まで)

・シークレットx2
・シークレット「作詞(替え歌)」x1

そりゃ、プロや上級者には敵いませんけど、一定のレベルには至っていると思います。
あと、シークレット3曲は隠す程の代物では無いですが、全部見せるのも面白くないので、どんな歌か試しに聴いてみてください。
歌い方は、某公共放送の歌のおねぇさん的な感じにして、後半に行くほどノッてきて、歌を崩した感じになっていきます。

「pd10メドレー」mp3をダウンロード(02:31秒 128kbps 2.3MB)
歌:vocaloid2 CV01 初音ミク

オマケでAAC(m4a)版も用意、ipodや対応している音楽ケータイで再生できますが、正確にいうと「着うた」ではないのでお間違いなく。
「pd10メドレー(AAC)」m4aをダウンロード(2.3MB)

コンタクト
注1)業者のメアド収集防止のためjavascriptを使用。

PD曲の確認は、ジャスラックのDBにて行いました。
http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/

相変わらずの、こっそり公開でしたが、次の記事はVSQダウンロード篇です。

mp3に関しては、こちらの記事にコメントをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月25日 (火)

ニコニコの初音ミクにも付いて行けなくなっている

当初は楽しくて、よく見ていたんですけども、200本くらいだった動画本数が3週間もしたら1800まで増えちゃって、いやーとても追い付けそうも無い。
ほっといたら今年中に投稿動画数が5桁に行くね。こりゃ。
でも・・・そう・・・オイらも、ベシャリ系で参加したひとりだけど!

あと、再生数が伸びる動画と伸びない動画も少しずつ分かれてきたみたいで、投稿すれば、どんな動画でも1万回再生とは行かなくなったようです。
それとは別の話で、ニコニコでは伸びづらいオリジナル曲の分野が、ミクが歌うか否かで再生数が変わってくるというのも面白い現象ですね。
個人的には早くアイドルマスターみたいに踊る初音ミクを見てみたいと思っています。

さて、このブログでは、今まで喋らせる事ばかりしていたのですが、15日からの3連休で、歌系のエチュードをちゃんとやってみました。
コピー曲で、東京MXでやっていた再放送アニメのOPです。

とりあえず、プレ王に投稿済みで、週明けに公開される予定です。(先週末までに公開されると思ったんですけどね)
詳しいことは公開後、このブログの記事で。。。

歌い込みもしていますので、初心者の方には、ちょっとは参考になると思いますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年7月21日 (金)

チェチェコリ-とらんす VOCALOID

VOCALOID MEIKOを使った曲を作成しました。
チェチェコリは、古いガーナ民謡で、独特のフリ付けがあります。
よくわからないけども、今でも踊っている小学生がいるんじゃないかな?
そうそう、たしか数年前にお茶のCMソングにもなりましたよね。

今回の曲はVOCALOID上で複数のSingerを作成して歌い分けています。
どんな声質が再現できるのかチェック用にお使いください。

今回はPD曲なので著作権に抵触しないのでポッドキャストで公開します。

「cheche_b_03_160k.mp3」をダウンロード

チェチェコリ-とらんす チェッチェッコリ チェッチェッコリ
チェッコォリサ チェッコリッサ
リサンサマンガン
サンサマンガン
ホンマンィチェチェッ

×4
トリビア情報::ジャケットには、英語版の歌詞が隠れています。

プレイヤーズ王国内のページでも公開中です。
(専用のMidRadioプレイヤーが必要です)

女性版Singerチェック用
チェチェコリ-とらんす 
4種類を歌い分けています。

男性版Singerチェック用
世界に一つだけの花(ヴォーカロイド・ヴァージョン)
3種類を歌い分けています。

他の曲はプレ王のページ内の公開作品一覧をご覧ください。

※曲配信している記事はpodcastカテゴリにまとめています。

誤字&別名 ボーカロイド、ヴォーカロイド vocaroid vokaloid vocaloido voclaoid

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

VOCALOID MEIKOを使ったJPOPのコピー曲を公開中

公開しているのは、スマップ ・ aiko ・ 平井堅 ・ 大塚愛さん、それぞれのコピー曲です。

先日、ボーカロイドコンテストの記事をUPしましたが、ボーカロイドがどんな風に歌うのか良く分かりませんよね。
そこで私がVOCALOIDを使って作成したJPOPの曲を紹介しておきます。再生にはMidRadioプレイヤーが必要です。

著作権曲なので、合法的に無料で公開できる『プレイヤーズ王国』にて公開しています。
VOCALOIDがどんな風に歌うのか聴いてみてくださいマセ!


いったん、別ウィンドウでプレイヤーズ王国内のページが開きます。
そこで再生ボタンを押してください。

世界に一つだけの花(ヴォーカロイド・ヴァージョン)/smap[歌詞(goo)]
s01 Mackyとスマップの中から二人、モノマネ風の声で歌っています。 JPOPの最新作で2005年12月末に完成。
3ヶ月も経つと、このレベルまでいけましたョ。

ボーイフレンド/aiko[歌詞(goo)]
(容量の都合で、06/08/06から公開休止

s02この作品は、レベル3でかなり歌唱法を取り入れるのに苦労しました。
ここまでの3作品
が、まぁ習作とでも言いましょうか?
MEIKOのvsq(mid)を鏡音リンに流し込んだら、結構いい感じになりました。近々リン版を公開します。
瞳をとじて / 平井堅[歌詞(goo)]
(容量の都合で、06/06/01から公開休止

s03まだ慣れていないときの作品で、前半がイマイチかも、でもサビはがんばったっすよ。
 1ヶ月半目の作品です。

さくらんぼ / 大塚愛[歌詞(goo)] (TVサイズ)
(容量の都合で、07/01/01から公開休止
s04最初に公開した作品です。使い始めて大体1ヶ月目くらいの作品です。
はじめたばかりでフルサイズで入れられませんでした。


MidRadioプレイヤー
Windows版Mac OS X版があります。
YAMAHA製の無料でDL出来る音楽専用メディアプレイヤーで、動画が再生できないというだけで、Windowsに搭載されているメディアプレイヤーとあまり変わりません。
内蔵されているMIDI音源は、windows標準に比べ圧倒的に音質が良いのでMIDI再生には重宝しています。
ケータイの着メロ(.mmf)も聴けますし、作ったことはありませんが、カラオケMIDIも再生できます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年2月13日 (月)

日本語男性(声)VOCALOID「KAITO」 2/17発売

クリプトン・フューチャー・メディアは、音声合成された声で歌う、ソフト音源VOCALOIDの日本語男性版「KAITO」(CV:風雅なおと)を2月17日より発売する。

位置づけとしては、おととし発売された「MEIKO」に次ぐ同エンジンを利用した男性版ヴォイスライブラリ。音声ライブラリは特撮系歌手の風雅なおと氏をベースに作成。
YAMAHAの開発した独自のエンジンのライセンスをもとに、ヴォイスライブラリとしてクリプトン・フューチャー・メディアが発売。

Windows用VSTインストゥルメント (今現在の標準的なマシンパワーではあまりお勧めしません)
ReWireデバイスとしてReWire対応。
スタンドアロンでもOK。

市場予想価格は1万9,950円前後と思われる。

VOCALOID「KAITO」 公式サイト

| | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

モーツァルトの謎。検証番組!?

その曲は、2004年に発見された演奏時間15分ほどの小規模な交響曲らしいのですが、土曜日にTBSラジオで世界初の検証をするそうです。
基本的にロマン派以降が好きで、モーツァルト時代のモノは、あまり聴かないので詳しくないのですが、成行きもちょっと気になるので、いちリスナーとして聴いてみようと思っています。

今年は生誕250年のイベントの年だそうですが、確か1991年にも没後200年というイベントをやっていて、凸版印刷が企画・配布していたスペシャルCDを、貰った記憶があります。
今年も盛り上がるといいですね。
モーツァルトに興味のある方、お好きな方、お聴き逃しなく!

『モーツァルトの謎~「噂の交響曲」は本物か?』
放送日:2006年2月4日(土)
放送時間:19時00分~20時00分

※おまけ
モーツァルト250周年イベントサイト
日本モーツァルト協会

| | トラックバック (1)